MITSUBISHI Fresh Gray アルカリ乾電池 LR03FG

Freshgray1家電量販店“コジマ”が各メーカーとコラボして作ったPB品「Fresh Gray(フレッシュグレー)」シリーズのアルカリ電池。PB品ではありながらもメーカーとコラボして作っているのでコジマを全面に押し出しているのではなく、あくまで製造メーカーが全面に出ているのが特徴。写真の電池も三菱ブランドが全面に出ており、コジマだとわかるのはパッケージのFresh Grayのマークの下に本当に小さい文字で『produced by kojima』と入っていることである。

今回は前に買った単4の8本パックが出てきたので(使用推奨期限:12-2010)、現在売っているものを購入して比較してみた。上が古いので下が新しいの。バーコードは同じだが、Fresh grayのマークが青からグレーに変わっている。

Freshgray2名前通り、白とグレー基調のシンプルデザイン。単1~単4までのラインナップで全てFDKエナジー製の日本製である。古いの(12-2010)と新しいの(04-2017)ではほぼデザインは変わらないがJISマークが旧(写真真中)と新(写真下)だった。

ちなみに、コジマのサイト上ではこの電池が処分・在庫限り”となっているので、もうすぐ無くなるのかもしれない。


MITSUBISHI Fresh Gray アルカリ乾電池 LR03FG」への2件のフィードバック

  1. 無名

    そういえば店舗でもワゴン投げ売り(通販と同じ)でした。
    何故か同じく500円で籠入りだったTHC-34KCを買ってきてしまったw
    コジマには山善鉛筆みたいな箱入りアルカリ乾電池があったりするので面白いです。

    コジマはビッグとつながりがあるのでビッグのPBが並ぶのでは?と思ったのですが、ビッグはなぜかヤマダと提携しているベストと共同PBを販売しているのです。
    ということでコジマにはビッグのPB電池は並ばないのでしょうか

    返信
    1. みはりん 投稿作成者

      山善の箱入りアルカリ電池ってこれですよね?
      http://miharin.moo.jp/blog/recharge/tmp/yamazen.jpg
      これも購入済みなのでそのうち取り上げます。

      ベスト電器はかつてビックカメラの資本が入っていましたからね。現在はヤマダ電機がベストを子会社化したので現在はビックカメラとは提携を解消しているようです。一方コジマはビックカメラの子会社になったのでPB電池の発売も十分にありえるのではないかと。しかし、ビックカメラの子会社になってからというもの、近所のコジマが他店との統合と称してどんどん減ってきて寂しい限りです。コジマも終わりかな?

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。