リンク

★電池関連のリンク集です。

●自サイト

→このブログを含む下記自サイトは全てリンクフリーです。

みはりん徒然ブログ
http://miharin.blogspot.com/
●このブログの管理人“みは”の別ブログ。管理人の電池以外の趣味的なものや、このブログの緊急避難先としても使用しています。暇な時にしか更新しないことを方針(?)としてるため、現在絶賛放置中。
電池掲示板
http://miharin.moo.jp/recharge/bbs/battery2013.cgi
●電池関係限定のコミュニティ掲示板です。画像投稿も可能ですので、電池に関する質問、こんな電池あるよ!と言ったタレコミや見せびらかしの投稿でもOK!。お気軽に投稿ください。

●各電池コレクションサイト

→自サイト以外の電池コレクションサイト様を紹介しています。ここにリンクを掲載してほしい!という電池コレクションサイト様がいましたら、このページのコメント欄へお願いします。

乾電池コレクション
http://www.protom.org/battery/
●電池コレクションサイトとしては先駆けで一番有名なサイト。
乾電池の画像集
http://aiueok.web.fc2.com/
http://kkjh352.blog.fc2.com/(ブログ)
●yohibusi様による電池のコレクションページ。各メーカーの乾電池から充電池、特殊電池に至るまで様々な電池を掲載。ブログでは各電池のレポートを掲載している。
まえ製作所-mae’s HP-
http://maepen25.com/
http://ameblo.jp/maepen25/(ブログ)
●まえ様のホームページ。ホームページには電池コレクションのページがあり、様々な電池を紹介している。ブログもネタがバラエティに富んでおり、見ていて楽しい。
せんしの昭和レトロ総合サイト
http://ingen223.web.fc2.com/
●せんし様のホームページ。古銭を始めとする昭和なコンテンツが特徴のページ。電池コレクションも掲載されており、現在はまだ少ないが今後が楽しみなサイトである。
CRAFT-3
http://www.craft-3.sakura.ne.jp/
●古いトランジスタやダイオードなどとともに古い電池も紹介。屋井乾電池や日東電工時代のマクセルの電池など主にクラシック系の電池中心のラインナップは見ていて飽きない。
電池いろいろ
http://denti.seesaa.net/
●電池をコレクションしているブログで、一見電池をコレクションしているブログに見えないが、過去に遡ると…。2010年11月を最後に更新が途絶えている。
電池、集めました。
http://anko006p.exblog.jp/
●あんこ様が運営している9Vの角形電池に特化した電池コレクションブログ。国内外問わない角形電池は様々なデザインがあり、見ていて楽しい。

●当ブログにリンクしてくれているサイト

→上記電池コレクションサイト様以外で当ブログにリンクしてくれているサイト様です。

kaname78
http://kaname78.html.xdomain.jp/
●このページの電池コーナー内のリンク集で当ブログがリンクされています。電池関係のコンテンツとしては均一ショップ“ダイソー”で発売されている電池の一覧や各ボタン電池の互換品を探せるページがあります。

●電池メーカー

→各電池メーカーを集めました。情報収集にどうぞ。
☆は電池工業会会員社
★はJBRC会員社(充電式電池回収対象メーカー)

日本
FDK株式会社☆★
http://www.fdk.co.jp/
http://www.fdk.co.jp/denchi/(FUJITSU DENCHI)
●古河グループの大手電池メーカー。旧社名は“富士電気化学”で、現社名はこの社名の頭文字を取ったものである。かつてはノーベル(NOVEL)ブランドで知られたが、現在は富士通ブランドの電池を発売するメーカーとして知られる。
・元々は東京芝浦電気(現・東芝)が1950年に適用された過度経済力集中排除法により、電池事業を営んでいた同社の鷲津工場が独立して誕生した企業であるが、現在の東芝ライフスタイルの電池事業へつながる旧・東芝電池株式会社との流れとは無関係で資本的にも繋がりが無い。
パナソニック株式会社 エナジー社☆★
https://www.panasonic.com/jp/corporate/energy.html
http://panasonic.jp/battery/(個人向け:電池/充電池総合)
http://industrial.panasonic.com/jp/products/batteries(法人向け:産業用電池)
●旧・松下電池工業。Panasonicアルカリ乾電池(通称・金パナ)やEVOLTAシリーズで知られる日本の大手電池メーカー。三洋電機を子会社化した関係で、eneloopも同社販売となる。2022年4月に行われるパナソニックグループの分社化により、パナソニックエナジー株式会社に分割予定。
マクセル株式会社☆★
http://www.maxell.co.jp/
http://www.maxell.jp/(個人向け)
http://biz.maxell.com/ja/(法人向け)
●日本初のボタン型酸化銀電池やアルカリ乾電池の生産など、多くの功績を持つメーカーとして知られ、現在は液漏れ補償付きのアルカリ乾電池「ボルテージ」で知られる。
株式会社GSユアサ☆★
http://www.gs-yuasa.com/jp/
●伝統的な蓄電池メーカー“湯浅電池(ユアサコーポレーション)”と“日本電池”を源流とする日本の蓄電池メーカー。自動車用のバッテリーから業務用の大型バッテリーまで多くの蓄電池を製造。
株式会社GSユアサエナジー
http://www.gs-yuasa.com/gye/
●旧社名・パナソニックストレージバッテリー株式会社。パナソニックの鉛蓄電池事業がGSユアサに買収され現社名に。現在は「CAOS(カオス)」というカーバッテリーが有名で、かつてはメンテナンスフリーバッテリー「カレック」シリーズが有名であった。パナソニックブランドのカーバッテリーは製造を当社が行い、販売は引き続きパナソニックが担当する。
Energizer(小泉成器株式会社)
http://www.koizumiseiki.jp/energizer/
●アメリカの三大電池メーカーの一社。リンク先はEnergizerブランド製品を輸入・販売する小泉成器のホームページで、かつてはEnergizer社の子会社で日本法人であったシック・ジャパンが販売を担当していた。Energizerブランドのライトや単3・単4リチウム電池、AAAA電池を日本向けに発売している。
東芝ライフスタイル株式会社
http://www.toshiba-lifestyle.co.jp/living/batteries/
●東芝電池株式会社の事業を引き継いだ“東芝ライフスタイル”のホームページ。現在はアルカリ乾電池・ニッケル水素電池で展開している「IMPULSE(インパルス)」ブランドやマンガン電池「キングパワークリーク」ブランドを展開。現在は中国の家電メーカー美的集団の傘下。
株式会社ネクセル
http://www.nexcell.co.jp/
●ニッケル水素電池「energyON」で知られる。株式会社ネクセルは台湾ネクセルの日本総代理店として設立され、後に独立。日本で唯一補聴器用のボタン形空気電池を自社製造しているメーカーである。サイトはショッピングサイトになっており、そのまま商品を購入することも可能。
三菱乾電池(三菱電機ホーム機器株式会社)☆★
http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/denchi/
●かつては「VITAL(バイタル)」ブランドの乾電池を展開していたことで有名。現在でも通信用乾電池を発売しており、マンガン電池のラインナップが多い。
株式会社村田製作所☆★
http://www.murata.com/
http://www.murata.com/ja-jp/products/batteries/(バッテリ)
http://solution.murata.com/ja-jp/products/microbatteries_watch/(時計用マイクロ電池)
●セラミックコンデンサで世界的なシェアを持つ電子部品メーカー。年末年始に放送されるユニークなテレビコマーシャルでも有名。ソニーエナジー・デバイスのリチウムイオン電池・マイクロ電池事業を2017年9月に取得。電池メーカーの仲間入りを果たした。セブン&アイ店舗向けセブンプレミアムライフスタイルのボタン電池をソニーに変わって供給している他、時計向けにムラタブランドのボタン電池も販売している。
昭和電工マテリアルズ株式会社
https://www.mc.showadenko.com/
●昭和電工系の大手化学メーカー。前社名は日立化成であり日立グループ企業であった。前身に新神戸電機を持ち、“HITACHI”・“KOBE”ブランドの自動車用バッテリーは有名だった。また、ニカド電池“HITANICA(ハイタニカ)”やニッケル水素電池“Cell Ace(セルエース)”を発売していたことがある。
セイコーインスツル株式会社☆★
http://www.sii.co.jp/jp/me/battery/
●セイコーグループの一員で、第二精工舎を起源とする精密機器メーカー。ボタン型の二次電池を製造している他、腕時計製造のノウハウから培った“SEIZAIKEN”ブランドの酸化銀電池も製造する。
ソニー株式会社☆★
http://www.sony.jp/battery/
●日本で知らない人はいないであろう大手電子機器メーカー。電池としてはアルカリでは「スタミナ」ブランドで充電池では「Cycle Energy」ブランドで展開。2019年7月、全電池製品の販売を終了した。
古河電池株式会社☆★
http://www.furukawadenchi.co.jp/
●古河グループの蓄電池メーカー。「FB」ブランドのバッテリーは有名。同じ古河グループのFDKと競合してしまうためか、小型電池は発売していないが、ニカド電池“コラム電池”やニッケル水素電池“FHRシリーズ”を産業用として供給している。近頃はマグネシウム空気電池“MgBOX(マグボックス)”が話題に。
海外
(基本、リンク先は日本語でありませんが、日本語版のページがある場合は日本語版のページにリンクしています)
International Chemical Industry
http://www.abc-battery.com/(英語)
●インドネシアの電池メーカー。通称“ICI”。日本でも一時期出回っていた「ABC」ブランドの乾電池を製造する。大手電池メーカーのマンガン電池もOEM生産している。
Energizer[エナジャイザー]
http://www.energizer.com/(英語)
●アメリカを代表する電池メーカーの一社。日本での輸入・販売は小泉成器が担当。かつては富士フイルムと提携していたことで知られる。
Golden Power[ゴールデンパワー]
http://www.goldenpower.com/(英語)
●中国の電池メーカー。社名からGPと間違えられることが多いが、別会社なのでご注意を。秋月電子通商でこのメーカーのアルカリ電池を扱っている。
GP Batteries International(GPI)[ジーピー]
http://www.gpbatteries.com/(英語)
●シンガポールを拠点とする電池メーカーで、香港Gold Peak Groupの一社である。100円均一ショップでよく見かけるブランドであり、ダイソーでは同社製のマンガン電池が、セリアでも同社製のマンガン電池が見られる(発売元はロイヤルパーツ)。
Chung Pak Battery Works Limited.
http://www.chungpak.com/en/(英語)
●香港の電池メーカー。Vinnicブランドの乾電池で知られる。かつてマンガン電池は「Vinnic」ブランド、アルカリ電池は「Vinergy」ブランドで展開していたが、現在はVinnicブランドに統一されている。
Jiaxing Hengwei Battery Co., Ltd.
http://www.hwbattery.com/(簡体中国語)
●「HENGWEI」というブランドの乾電池を販売する中国の電池メーカー。均一ショップ“ダイソー(大創産業)”にも「DAISO & HW」という名前でアルカリ電池を供給している。
DURACELL[デュラセル]
http://www.duracell.com/(英語)
●P.R.マロリー社を源流とするアメリカの電池メーカー。上部が銅色で下部が黒色のカッパートップと呼ばれる電池デザインは電池マニアでなくても有名。
※電池工業会には“デュラセルジャパン合同会社”として入会。
Hi-watt Battery Industry[ハイワット]
http://www.hi-watt.com.hk/EN/(英語)
●中国の電池メーカー。日本ではあまり知られていないが、おもちゃなどに添付されている電池に同社の電池が入っていることがある。
VARTA[ファルタ]☆★
http://www.varta.com/(英語)
http://www.varta-consumer.com/en/(一般電池:英語)
http://www.varta-automotive.com/(自動車バッテリー[Clarios社]:英語)
https://www.varta-ag.com/en/industry(VARTA AG[旧・ファルタ・マイクロバッテリー]:英語)
●ドイツの伝統ある電池・バッテリーメーカー。本家に当たるVARTA AGは様々な企業に分社しており、自動車バッテリー部門をJohnson Controls社(現・Clarios社)へ売却。マイクロ電池部門をファルタ・マイクロバッテリーとして分社する。同社は一時期ドイツのMontana Tech Components社が所有しVARTA Micro Groupを形成していたが、2016年11月にVARTA AGに権利を復帰させVARTA Micro Groupを統括する持株会社とした。
日本ではVARTA AGの日本法人である“ファルタ・マイクロバッテリー・ジャパン”が「Power one」というブランドの補聴器用空気電池を発売している。
※電池工業会およびJBRCには“ファルタ・マイクロバッテリー・ジャパン株式会社”として入会。
Fujian Nanping Nanfu Battery Co., Ltd.
http://www.nanfu.com/(簡体中国語)
●中国の電池メーカー。「EXCELL」というブランド名のアルカリ電池で知られるメーカーで、2013年8月に単1~単4までのアルカリ電池で日本のJIS認証を取得している。
Bexel[ベクセル]
http://www.bexel.co.kr/eng/html/index/index.asp(英語)
●韓国の電池メーカー。日本ではMIYABIというメーカーが同社の電池を自社ブランドで発売している。OEM生産もしており、日本で売られている韓国製の電池に同社製のものが潜んでいるかも。
Rayovac[レイオバック]
http://www.rayovac.com/(英語)
http://www.rayovacindustrial.com/(業務用:英語)
http://rayovac.jp/(補聴器用空気電池:日本語)
●アメリカの3大電池メーカーの一社。母体は“Rayovac”から社名変更した“Spectrum Brands”であったが、2018年にEnergizerが同社の携帯用照明事業と電池事業を買収。現在は“Rayovac”はEnergizer社のブランドの一つとして展開している。日本では東芝電池の前身である岡田乾電池と提携、岡田乾電池が東芝に吸収された後も東芝レイ・オ・バックとして健在だったが1982年に資本撤退している。

 

リンク」への16件のフィードバック

  1. まえ

    こんにちは、まえです。
    ご無沙汰でございます。

    久々にみはりんさんのブログを見るとリンクの欄があるのに気が付きました。。。。
    当HPもお仲間にしてください。
    よろしくお願いたします

    返信
    1. みはりん 投稿作成者

      まえ様、こんにちは。
      リンク、追加しましたが、こんな感じでよろしいでしょうか?

      ちなみに、今回の更新を機に電池メーカーのリンクを海外メーカーにまで広げてみました。

      返信
  2. まえ

    ありがとうございました!!
    次回更新に当HPにもみはりんさんのリンクを張っても良いでしょうか。

    海外版の電池は、多くて大変なので私も別でページを作ろうと思います。

    今後も、頑張ってください!!

    返信
    1. みはりん 投稿作成者

      喜んでいただけたのなら、幸いです。
      自分が運営しているホームページは全てリンクフリーなので、自由にリンクして頂いて構いませんよ。

      返信
  3. せんし

    ホームページ作ってみましたよ まだ電池は掲載しておりませんが  うちのホームページも入れてください 相互リンクしますので、宜しくお願いします。 ingen223.web.fc2.com/index.html または ingen223.web.fc2.comでも宜しいです、
    宜しくお願いします。

    返信
    1. みはりん 投稿作成者

      ここのリンク集は電池コレクション様のリンクです。せんし様のホームページは大変面白そうでリンクしたいのはやまやまなのですが、電池関係のコンテンツが出来ましたら、再度ご連絡ください。その時は喜んでリンク致しますのでよろしくお願いします。

      返信
  4. せんし

    乾電池関連のコンテンツ作りました!
    TOPに書いてありますので 順次更新していきますので 宜しくお願いします。

    返信
    1. みはりん 投稿作成者

      追加しましたので、確認をお願いします。
      現在、乾電池コレクションは1つだけのようですが、今後の発展を期待しておりますのでがんばってくださいね。

      返信
  5. 無名

    今更ながらこのページのリンクを作成しました。
    http://kkjh352.blog.fc2.com/
    よろしくお願いいたします。

    日立マクセルは日立グループから独立した…との記載があるのですが
    http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2014/02/f_0214.pdf
    上記PDFより
    「そのため、当社および日立マクセルは、日立マクセルが東京証券取引所に上場し、日立グループから独立することが最適であるとの結論に至りました。」
    という文章があります。しかし、日立グループの紹介ページには
    http://www.hitachi.co.jp/about/corporate/group/japan/hitachi_ma.html
    と日立マクセルの記載があるので謎です。グループ会社紹介ページが古いのでしょうか。

    返信
    1. みはりん 投稿作成者

      了解しました。ページはリンクフリーでありますので、わざわざ連絡を頂かなくても大丈夫ですよ。
      電池関連のページからであるのであれば、当ブログへのリンクでも大丈夫ですのでよろしくお願いします。

      日立マクセルは日立の子会社では無くなりましたが、日立が33.3%出資する持分法適用会社となり、日立の関連会社なのは変わりありません。なので、関連会社として掲載を続けているのではないかと思われます。
      ちなみに“日立の樹(この木なんの木)”のテロップでも日立マクセルは残ったままです。
      http://www.hitachinoki.net/tvcm/group02.html

      返信
  6. せんし

    一時的にHPの電池コンテンツをリニューアルするため、暫くの間休止します。  
    7月中にリニューアルしますので、よろしくお願い致します。

    返信
    1. みはりん 投稿作成者

      現在のページを見させていただきました所、乾電池コレクションのページが無くなっているようですね。
      一定期間経過で電池ページの作成が見られない場合は、リンク削除を検討しますのでご了承下さい。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。