ナショナル 4AA電池ケース

4aacase1トランジスタラジオなどで使われていた積層電池“4AA”。これはナショナル(松下電器)が4AA代替として発売していた4AA電池ケースである。

外箱の外観は当時のナショナル乾電池のデザインを模していて、マニアには惹かれるものがある。

 

 

4aacase2このケースは市販の単3電池4本を入れて、4AA電池の代替として使用するものであり、元々4AA自体がマンガン電池だったのでこれに市販の単3アルカリ電池を入れたほうがずっと経済的だった。

電池ケース自体は現在ホームセンターなどで売られている単3、4本の電池ボックスと変わらないが、ナショナルが発売しているものには注意書きのシールが貼り付けてある。

4aacase3定価は120円(1995年夏のカタログより)。現在ホームセンターで売られている同種の電池ボックスより安いような??


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。