🗐 みはのにっき

みは のひとりごとにっきです。Xは腐り切っているのでこちらに戯言を移転しました。私の趣味全開でお届けします!!

or 管理画面へ

2023年12月 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of miharin
それでもPayPay銀行を使い続ける理由はヤフオクとの相性がめちゃくちゃ良いんですよね。
ヤフオクの売上金をPayPay銀行に振り込むときは手数料無料で、即入金可能。これはメリット大きすぎなんだよなぁ。
Icon of miharin
PayPay銀行から新しいキャッシュカードが届いた。年末だから、届くの年明けになるのかな?と思ったんだけど意外に早かったですね…。
20231224133105-miharin.jpg
PayPay銀行のキャッシュカードは真っ黒でかなり自分好みなのですが、銀行名がマイナス3000点なんだよなw。
Icon of miharin
PC版ゲームディスクはトールサイズケースに入っている。
20231223094013-miharin.jpg
これがゲームディスク。DVD-ROMとなっている。綺麗なピクチャーディスク!!
スペックには書かれていないが、DVDドライブが必須である。今どき内蔵光学ドライブが無いデスクトップPCは無いと思うが、内蔵光学ドライブが無いタブレットやノートPCはあると思うので…。古いPDドライブとか引っ張り出して読み込もうとしている方がいたら注意(無い無い💦。
20231223094405-miharin.jpg 202312230944051-miharin.jpg
ディスクは片面2層。HDD必要容量は6GB以上となっていたのでそうなるでしょう(1層・4.7GB限界なので)。メモリーテック 社によるプレスのようです。従って、日本製。
Icon of miharin
続いて、設定原画集。パッケージやキーイラスト、主題歌の歌詞などを収録。
エイプリルフールネタの「ミズカレーン」イラストも収録されている。
20231223092558-miharin.jpg
アクリル時計。めっちゃ綺麗です!!
20231223093059-miharin.jpg
一番下はゲームディスクサントラ・ドラマCDを収録した音楽CD2枚組
20231223093420-miharin.jpg
Icon of miharin
一夜明けて、ONE.のメモリアルBOXを開封してみました。
開けてまず入っていたのが、Lycee OvertureのPRカードマグネットシート
20231223091054-miharin.jpg
B2タペストリーオリジナルサコッシュ
20231223091806-miharin.jpg
サコッシュの裏はなかなかイカすデザインw。
20231223091600-miharin.jpg
Icon of miharin
ちょっと5532DHに付け替えてみたが、個人的には5532DDの方が好みな音だね…。
なんとなく音がクリアで自然な感じというか。いや、本当に何が違うんだろう?
Icon of miharin
ヤフオクで見つけたNJM5532DHなるオペアンプ。
20231222224535-miharin.jpg
NJM5532シリーズ と言えば、通常版のNJM5532Dローノイズ選別品のNJM5532DDという2種類があるはず。
NJM5532DHってなんだろう?カスタムモデルですかねぇ…。表面がツヤツヤなタイプになっているので大分古い物であることは間違いないと思うのですが…。
Icon of miharin
おまけです。Xでも上げましたが。
これがPC通常版です。まるでエロゲのパッケージ!!
20231222222355-miharin.jpg 202312222223551-miharin.jpg
Switch版は例の小さいプラスチックケースなので、所有感と言えばパッケージが大きいPC版がいいのかもしれませんね。つまり、飾るのには最高だ!
20231222222624-miharin.jpg 202312222226241-miharin.jpg
こちらはPC版メモリアルBOXとPC通常版を重ねてみたところ。これを見るとメモリアルBOXがデカいことがわかるだろう。値段もビッグである。ちなみにこれはこたつ布団の上で撮っている、最近寒くてヤバいですよね…。
Icon of miharin
で、今日届いたのはここまでです。
20231222221705-miharin.jpg
でも、何かが足らないような。そうです、肝心のNintendo Switch版が届いていません😭
Switch版はアニメイトで発注しました。発送通知が今日届いていたので、恐らく明日着でしょう。
俺のSwitchはいつ開封できるんだ…。せっかく購入したのにまだ未開封だぜ!!
Icon of miharin
次はネクストン公式(ねくねっと本店)。ここでは普通にPC通常版を購入しました。何買ってもオリジナルのタペストリーが特典として付いてきます。
20231222214527-miharin.jpg
そのタペストリーの絵柄がこちら。このタペストリー、ソフマップのと比較してみると大きいです(A1サイズ)。写真をよく見て下さい、下が支えてます。
20231222214900-miharin.jpg
数多あるONE.の描き下ろし特典の中で、みんなメインキャラ1人の絵なのだがこれだけはみさきと雪見という2人の絵となっていて、中々レアかも…しれないw。
Icon of miharin
予約してた「ONE.」が届いたのでこちらでも報告しておきますね。
まずはソフマップ。ここはPC版メモリアルBOXと特典セットなので私が購入したONE.の中では一番大きい(価格的にも)です。
20231222213436-miharin.jpg
メモリアルBOXの隣に置いてある小箱が“箱入りグッズセット”。オリジナルドラマCDとB2タペストリー、アクスタが入っている。これプラスB2Wのダブルスエードタペストリーが付いている。絵柄は↓。
20231222214036-miharin.jpg
これ目当てに購入したに決まってんじゃないですかw。
Icon of miharin
元々キットに入っていたケミコンがこんな奴だったので、
20231222011324-miharin.jpg
国内メーカーのものに交換しよう…、と思った時に火が付いてどうせなら音響用コンデンサに変えてしまおうと思ったのです。
それでカップリングコンデンサをエルナーのSILMICIIに、デカップリングに三洋ならぬ日ケミのOSコンを使いました。特にSILMICIIは現在生産終了なので使うなら今のうち!ということで使ってみました(日ケミのOSコンもとっくに売ってないけど💦)。
20231222011915-miharin.jpg 202312220119151-miharin.jpg
オペアンプもキット付属だったのはTIのNE5532ですが、ここも日清紡マイクロデバイス(新日本無線)の低雑音タイプNJM5532DDにしてあります。
組み立てキットの良いところは自分好みのパーツを組めるというところですよね!
Icon of miharin
aitendoで売ってたヘッドホンアンプのキットを組み立ててみました。
20231222010209-miharin.jpg
これはNE5532というオペアンプを使ったヘッドホンアンプで、ラズパイのケースに組み込めるように設計されています。ケース付きは既に売り切れていたのですが、ケースだけ単品で購入することは出来たのでケースだけ購入しました。
しかし、来たケースがネジ締めタイプで電池を交換するのもネジを外さなければならず面倒なので、結局は上蓋を外した形式で使うことになりました。まぁ、基板のままで使うよりか良いでしょう。
Icon of miharin
PayPay銀行のVisaデビットがいきなり制限食らって使えなくなった😭
20231221230111-miharin.png
この文面のカード番号が一部出てるけどいいや、既に取り消されてるし。ちなみにそんなに多額の買い物をした覚えはない。心当たりがあると言えば直前にアニメイトから予約してた「ONE.」の引き落としがあったぐらいかな(アニメイトって発送直前に引き落とされるんだな、ネクストンもソフマップも先払いだったんだが)。
こうなってしまうと、何をしても凍結解除することは不可でキャッシュカードの再発行をお願いするしかダメらしい。例え、今までの支払いが正しいものであっても解除できないようです。
取り敢えず、pixivFANBOXやFantia、アマプラなどのサブスク類はカードレスデビットを発行してそちらへ移行しつつキャッシュカードの再発行も行う。今使ってるキャッシュカードはジャパンネット銀行だったのが良かったのに…。PayPay銀行に変わるって思うと鬱ですな💦さてはそれが策略だな!
Icon of miharin
おっ、月刊Nan?Da No.14の遠隔複写うまく行ったみたいですね…。「複写作業中」になってる。
20231221185248-miharin.png
Icon of miharin
Xでも報告させていただいたのですが、遂にNintendo Switchを購入しました。もちろん有機ELモデルです!
どうせ、購入するなら旧型買うよりも新型を買ったほうが良いですもんね。
20231218224557-miharin.jpg
しかしながらスプラトゥーン3のモデル…。自分に好みの色を選んだ結果これしか無かったんですよね。
Switchって何でカラーバリエーション少ないんだろうか?Joy-Conが黒いのが良いと思ったら、あれは旧型でしょ。有機ELモデルだと白いのか青・赤しか無いですもんね…。後はマリオレッドっていう全部真っ赤なモデル。任天堂は何を考えてるんだろ💦
任天堂の直営店やマイニンテンドーストアだったら、カスタマイズモデルを作って買えるらしいがそこまでする気はしない。
Icon of miharin
きのうから月刊Nan?DaのNo.14を読み進めていて気が付いたのだけど、とあるページが抜けていることに気が付いたのです。そのページに該当するのは『魔境伝説 キツネ火の消えた村』という記事だった。
20231218211627-miharin.jpg
丁度77ページから80ページまでが切り取られており、ここがピンポイントで抜かれている!
そんな切り抜かれるほどNan?Daで人気コーナーなのか?めちゃ気になったので、国会図書館に複写を頼むことにした。
20231218212955-miharin.png
ちなみに、国会図書館で該当の図書を遠隔複写を頼むと「利用中」になっちゃうんだな…。これから月刊Nan?Daを国会図書館で見ようと考えている方、ごめん。原因は私です。
国会図書館でもここの記事が切り取られてたら怖いよな。無事に届くことを祈る。
Icon of miharin
エッセンポルカ懐いなw。日本ハムが発売していたシャウエッセンの姉妹品…、だったと思う。
レトロ雑誌はこういう昔の広告を見るのも面白い。
20231217211544-miharin.jpg
Icon of miharin
これも“コナミ・メガミックス計画”の一貫?コナミ出版の新刊と、コナミの映像ソフトの広告ページ。
20231217211026-miharin.jpg 202312172110261-miharin.jpg
コナミ出版って文芸書も発売してたんですね。ちゃんと出版社だったんだな。
Icon of miharin
特集の「禁じられた遊び」。これは暴走族やポルノ映画、カメラ小僧など禁じられた遊びのテーマで綴られたエッセイ。これは個人的に面白かったと思った記事。ここでは取り上げられないディープなことも書かれており、結構ギリギリまで追い込んでたなぁ、と感じる。
20231217205827-miharin.jpg
全体的に言える事として、創刊号の頃の月刊Nan?Daは湘南や原宿など主に日本の事を書いていることが多かったのだが、No.14は一気に西洋かぶれになっていて、ジェームズ・ディーンにしてもそうなのだが、ページを開くたびに海外の話題が多く記載されている。ちなみにゲーム関係の記事は一切無し。
ここが当初のNan?Daと違う点かな?これどこで方針転換したのかも気になるので、今後も月刊Nan?Daは収集していきますわ。
Icon of miharin
後明確な違いが判型が変わっている。創刊号よりも若干サイズが大きくなっているのだ。
20231217204443-miharin.jpg 202312172044431-miharin.jpg
ページ数も大幅に減少されており、創刊号がファミ通ぐらいの厚さだったのに対し、No.14はFRIDAY並みのページ数しか無いw。
それでいて価格も450円に値上げされている。
Icon of miharin
また「月刊Nan?Da」を入手したよ。前に紹介したのが1987年1月の創刊号だったけど、今回はほぼ1年後に当たる1988年2月号のNo.14だ。
20231217203251-miharin.jpg
特集は「禁じられた遊び」。第二特集なのかな?特に書かれてはいないのだが、不滅のディーンと題してジェームズ・ディーンの記事が取り上げられている。これを見ても分かる通り、創刊時のコンセプトだった“放課後マニュアル”的な要素が全く無くなっているw。一応、表紙上には『Manual for Aggressive People』と書いてあるのでマニュアル的なコンセプトだけは受け継いでいるようだ。一応そのままGoogle翻訳すると「攻撃的な人のマニュアル」と全く意味不明な訳になるが、積極的な人のためのマニュアルというのが正しい訳かな?
Icon of miharin
某鑑定団でプライズの景品と見られるセイバーオルタのぬいぐるみを買ったのだが…、
20231217193349-miharin.jpg 202312171933491-miharin.jpg
店の手により、アホ毛が取り付けられていたw。オルタではないセイバーさんには付いてるんだけどな。
Icon of miharin
てがろぐを最新バージョンにアップデートしたら、間違ってデータを上書きしてしまった💦
こういうの結構焦るよね。リロードしたらてがろぐの初期画面になってんの😭
記事はデフォルト設定では30日間分自動バックアップされているので大丈夫だけど、カテゴリとか適用スキンとかの設定関係は自動バックアップされないので再設定。まだ、アクセスカウンタとか日付一覧がおかしいので、追って修正していきます…。
Icon of miharin
ジョンソンから発売してたプラグイン懐かしい!!
本当は「シャティプラグイン」って言うんだな。コンセントに差し込むと香りが広がる芳香剤で、今で言う消臭プラグ(現・消臭力 プラグタイプ)の先祖と言える製品かもしれないですね。

消臭プラグは電子蚊取り器(アースノーマットやベープリキッドなど)と同じ原理で液状の芳香剤を熱で蒸散させる仕組みだが、このシャティプラグインではヒーターでゲル状の芳香剤を温めて香りを蒸散させていた機構だったと記憶している。
このコマーシャルの歌も懐かしいな、鮮明に今でも覚えてたわ。
Icon of miharin
謎丸の3巻を買ってきたんだが、奥付の印刷所に「大日本印刷株式会社」と書いてあった。
20231216211058-miharin.jpg
大日本印刷というと、いつもこのコマーシャルを思い出すなw

DNPenguinのCMシリーズは傑作だったよな。流石にバザールでござーる(NEC)やスコーン(湖池屋)の名CMたちを手掛けた佐藤雅彦氏の作品って感じだよね。この方は歌を作るとき必ず同じフレーズを繰り返すように作るんだよな、だから覚えやすい。
Icon of miharin
「月刊Nan?Da」のことがアミューズメント通信社の業界紙「ゲームマシン 1986年11月1日号 」の記事に掲載されていました。
20231215000035-miharin.png
当時のコナミでは“コナミ・メガミックス計画”という映画、コンピュータソフト、出版、ビデオ、玩具、レコードなどの事業を開始し、それらを相互に組み込んで行くという壮大な計画を進行していたらしく、月刊Nan?Daはその計画の第一弾として登場したものだったらしい。
で、興味深いのが読者対象で13歳~19歳までを対象としてたらしいですね。意外にに広い年齢層だったんだなぁ、だったらあの紙面内容は納得だったかもしれない。もうちょっと若い年齢層なのかと思ってました。
Icon of miharin
結局、この雑誌を一通り読んでみたけどよくわからなかった。「湘南」や「原宿」特集ってだけで何か時代を感じますね。
まぁ、「出来損ないなポパイ」みたいな雑誌なのかな。表紙のキャッチコピー的には“ファミコン世代の放課後マニュアル”ってことらしいが。コナミがこのような雑誌を出したというのにやっぱり馴染まなかったようで長続きしなかったみたいです。

国会図書館のデータベース によると、この雑誌は1987年1月号から発売され、1988年4月号のNo.16で廃刊したようです。そのうち国会図書館で所蔵しているのは創刊号から1988年2月号のNo.14までみたいですね。
しかし、この雑誌名で検索してみるとNo.17まであるみたい なんですよね。なので実際には1988年5月号で廃刊したというのが正しい事実のようです。
もう、こうなったらコンプリートしてみたいですね。
Icon of miharin
日本ファルコム現・会長、加藤正幸氏の自伝?的なのが掲載されていた。
20231213202734-miharin.jpg
ザナドゥ開発者加藤正幸氏の人間像を知る!
って書いてあったけど、ザナドゥの開発者って木屋善夫氏じゃないの?確かドラゴンスレイヤーシリーズだったもんね。
Icon of miharin
Nan?Da宣言」。
20231213202059-miharin.jpg 202312132020591-miharin.jpg
そばつゆに命をかけている。
めっちゃ嫌だなw。

■お知らせ:

みはのにっきへようこそ!
特定の記事を見たい時は↓のカテゴリ一覧からどうぞ。全文検索もご活用下さい。

編集

■アクセスカウンタ:

■複合検索:

  • 投稿者名:
  • 投稿年月:
  • #タグ:
  • カテゴリ:
  • 出力順序:

■新着画像リスト:

全490個 (総容量 466.73MB)

■日付検索:

■カレンダー:

2023年12月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

■最近の投稿:

最終更新日時:
2024年2月18日(日) 00時16分56秒〔4日前〕