🗐 みはのにっき

みは のひとりごとにっきです。Xは腐り切っているのでこちらに戯言を移転しました。私の趣味全開でお届けします!!

or 管理画面へ

No.265, No.264, No.263, No.262, No.261, No.260, No.2597件]

Icon of miharin
「月刊Nan?Da」のことがアミューズメント通信社の業界紙「ゲームマシン 1986年11月1日号 」の記事に掲載されていました。
20231215000035-miharin.png
当時のコナミでは“コナミ・メガミックス計画”という映画、コンピュータソフト、出版、ビデオ、玩具、レコードなどの事業を開始し、それらを相互に組み込んで行くという壮大な計画を進行していたらしく、月刊Nan?Daはその計画の第一弾として登場したものだったらしい。
で、興味深いのが読者対象で13歳~19歳までを対象としてたらしいですね。意外にに広い年齢層だったんだなぁ、だったらあの紙面内容は納得だったかもしれない。もうちょっと若い年齢層なのかと思ってました。
Icon of miharin
結局、この雑誌を一通り読んでみたけどよくわからなかった。「湘南」や「原宿」特集ってだけで何か時代を感じますね。
まぁ、「出来損ないなポパイ」みたいな雑誌なのかな。表紙のキャッチコピー的には“ファミコン世代の放課後マニュアル”ってことらしいが。コナミがこのような雑誌を出したというのにやっぱり馴染まなかったようで長続きしなかったみたいです。

国会図書館のデータベース によると、この雑誌は1987年1月号から発売され、1988年4月号のNo.16で廃刊したようです。そのうち国会図書館で所蔵しているのは創刊号から1988年2月号のNo.14までみたいですね。
しかし、この雑誌名で検索してみるとNo.17まであるみたい なんですよね。なので実際には1988年5月号で廃刊したというのが正しい事実のようです。
もう、こうなったらコンプリートしてみたいですね。
Icon of miharin
日本ファルコム現・会長、加藤正幸氏の自伝?的なのが掲載されていた。
20231213202734-miharin.jpg
ザナドゥ開発者加藤正幸氏の人間像を知る!
って書いてあったけど、ザナドゥの開発者って木屋善夫氏じゃないの?確かドラゴンスレイヤーシリーズだったもんね。
Icon of miharin
Nan?Da宣言」。
20231213202059-miharin.jpg 202312132020591-miharin.jpg
そばつゆに命をかけている。
めっちゃ嫌だなw。
Icon of miharin
今日は「月刊Nan?Da」という雑誌を入手しました。これはかつてコナミが発行していた雑誌。コナミだからゲーム雑誌?と思うかもしれないが、そうでは無いようです。昔からコナミのゲームソフトに告知チラシが入っていたので気になって今更購入💦
20231213200709-miharin.jpg
これな、表紙やけに白味が多いなぁと思って色々観察してたら、ナナメに見ると文字が浮き上がって見える!怖。
20231213201629-miharin.jpg 202312132016291-miharin.jpg
さて、原因はなんだろう??
表紙に使われているインクが退色して見えなくなった。
実は夜光塗料で光る。
いや、ブラックライトに反応するインクだ(ロイヒマーカー的な)。
炙り出し。
ど~れだ。1987年当時の在りし日な表示を見たことが無いのだが、やっぱり退色だろうか。色褪せるのは見たことがあっても完全透明になる退色なんて初めて見たなぁ…。
Icon of miharin
盗聴器が当たるガチャで引き当てたハズレ。
20231212215141-miharin.jpg
スパイアイテムと称した方位磁石。これスパイが使うか??
★でんちはくちにいれないでね」→入ってねぇよww。
なんちゃって方位磁石じゃなくて、金属を近づけると反応してるから使えるものではある模様。
これは実用なのでまだいいのだが、ポッピンアイとか手の形してて伸びる意味不明な奴とかまるで使えないアイテムとかもありますよね。あと、ドラゴンボールっぽいキャラが印刷されたパチモンキーホルダー。あの時代は何でもありだったよな。
Icon of miharin
電池コレクションブログにてこっそりと、かなり前に新宿の中古カメラ店「アルプス堂」様でお譲りいただきました電池たちを公開いたしました。これ、以前ずっと前に執筆しており依然記事の途中なのですが、これ以上現在の状況では追加更新することは難しいと感じたので途中ですが、公開することを決心しました。

「中古カメラ屋さんの電池コレクション」
https://miharin.moo.jp/blog/?page_id=104...

ページは自体は電池コレクションブログの「あれこれ」からアクセスすることも可能です。今後も機会があれば追加していければいいなと思っています。
改めて、このような貴重な電池のコレクションをお譲り頂きありがとうございました。

■お知らせ:

みはのにっきへようこそ!特定の記事を見たい時は↓のカテゴリ一覧からどうぞ。全文検索もご活用下さい。

編集

■アクセスカウンタ:

■複合検索:

  • 投稿者名:
  • 投稿年月:
  • #タグ:
  • カテゴリ:
  • 出力順序:

■新着画像リスト:

全643個 (総容量 620.2MB)

■日付検索:

■カレンダー:

2023年12月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

■最近の投稿:

最終更新日時:
2024年5月18日(土) 23時56分28秒〔4時間前〕