🗐 みはのにっき

みは のひとりごとにっきです。Xは腐り切っているのでこちらに戯言を移転しました。私の趣味全開でお届けします!!

or 管理画面へ

ユーザ「みは」の投稿398件]5ページ目)

2023年12月 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of miharin
PayPay銀行のVisaデビットがいきなり制限食らって使えなくなった😭
20231221230111-miharin.png
この文面のカード番号が一部出てるけどいいや、既に取り消されてるし。ちなみにそんなに多額の買い物をした覚えはない。心当たりがあると言えば直前にアニメイトから予約してた「ONE.」の引き落としがあったぐらいかな(アニメイトって発送直前に引き落とされるんだな、ネクストンもソフマップも先払いだったんだが)。
こうなってしまうと、何をしても凍結解除することは不可でキャッシュカードの再発行をお願いするしかダメらしい。例え、今までの支払いが正しいものであっても解除できないようです。
取り敢えず、pixivFANBOXやFantia、アマプラなどのサブスク類はカードレスデビットを発行してそちらへ移行しつつキャッシュカードの再発行も行う。今使ってるキャッシュカードはジャパンネット銀行だったのが良かったのに…。PayPay銀行に変わるって思うと鬱ですな💦さてはそれが策略だな!
Icon of miharin
おっ、月刊Nan?Da No.14の遠隔複写うまく行ったみたいですね…。「複写作業中」になってる。
20231221185248-miharin.png
Icon of miharin
Xでも報告させていただいたのですが、遂にNintendo Switchを購入しました。もちろん有機ELモデルです!
どうせ、購入するなら旧型買うよりも新型を買ったほうが良いですもんね。
20231218224557-miharin.jpg
しかしながらスプラトゥーン3のモデル…。自分に好みの色を選んだ結果これしか無かったんですよね。
Switchって何でカラーバリエーション少ないんだろうか?Joy-Conが黒いのが良いと思ったら、あれは旧型でしょ。有機ELモデルだと白いのか青・赤しか無いですもんね…。後はマリオレッドっていう全部真っ赤なモデル。任天堂は何を考えてるんだろ💦
任天堂の直営店やマイニンテンドーストアだったら、カスタマイズモデルを作って買えるらしいがそこまでする気はしない。
Icon of miharin
きのうから月刊Nan?DaのNo.14を読み進めていて気が付いたのだけど、とあるページが抜けていることに気が付いたのです。そのページに該当するのは『魔境伝説 キツネ火の消えた村』という記事だった。
20231218211627-miharin.jpg
丁度77ページから80ページまでが切り取られており、ここがピンポイントで抜かれている!
そんな切り抜かれるほどNan?Daで人気コーナーなのか?めちゃ気になったので、国会図書館に複写を頼むことにした。
20231218212955-miharin.png
ちなみに、国会図書館で該当の図書を遠隔複写を頼むと「利用中」になっちゃうんだな…。これから月刊Nan?Daを国会図書館で見ようと考えている方、ごめん。原因は私です。
国会図書館でもここの記事が切り取られてたら怖いよな。無事に届くことを祈る。
Icon of miharin
エッセンポルカ懐いなw。日本ハムが発売していたシャウエッセンの姉妹品…、だったと思う。
レトロ雑誌はこういう昔の広告を見るのも面白い。
20231217211544-miharin.jpg
Icon of miharin
これも“コナミ・メガミックス計画”の一貫?コナミ出版の新刊と、コナミの映像ソフトの広告ページ。
20231217211026-miharin.jpg 202312172110261-miharin.jpg
コナミ出版って文芸書も発売してたんですね。ちゃんと出版社だったんだな。
Icon of miharin
特集の「禁じられた遊び」。これは暴走族やポルノ映画、カメラ小僧など禁じられた遊びのテーマで綴られたエッセイ。これは個人的に面白かったと思った記事。ここでは取り上げられないディープなことも書かれており、結構ギリギリまで追い込んでたなぁ、と感じる。
20231217205827-miharin.jpg
全体的に言える事として、創刊号の頃の月刊Nan?Daは湘南や原宿など主に日本の事を書いていることが多かったのだが、No.14は一気に西洋かぶれになっていて、ジェームズ・ディーンにしてもそうなのだが、ページを開くたびに海外の話題が多く記載されている。ちなみにゲーム関係の記事は一切無し。
ここが当初のNan?Daと違う点かな?これどこで方針転換したのかも気になるので、今後も月刊Nan?Daは収集していきますわ。
Icon of miharin
後明確な違いが判型が変わっている。創刊号よりも若干サイズが大きくなっているのだ。
20231217204443-miharin.jpg 202312172044431-miharin.jpg
ページ数も大幅に減少されており、創刊号がファミ通ぐらいの厚さだったのに対し、No.14はFRIDAY並みのページ数しか無いw。
それでいて価格も450円に値上げされている。
Icon of miharin
また「月刊Nan?Da」を入手したよ。前に紹介したのが1987年1月の創刊号だったけど、今回はほぼ1年後に当たる1988年2月号のNo.14だ。
20231217203251-miharin.jpg
特集は「禁じられた遊び」。第二特集なのかな?特に書かれてはいないのだが、不滅のディーンと題してジェームズ・ディーンの記事が取り上げられている。これを見ても分かる通り、創刊時のコンセプトだった“放課後マニュアル”的な要素が全く無くなっているw。一応、表紙上には『Manual for Aggressive People』と書いてあるのでマニュアル的なコンセプトだけは受け継いでいるようだ。一応そのままGoogle翻訳すると「攻撃的な人のマニュアル」と全く意味不明な訳になるが、積極的な人のためのマニュアルというのが正しい訳かな?
Icon of miharin
某鑑定団でプライズの景品と見られるセイバーオルタのぬいぐるみを買ったのだが…、
20231217193349-miharin.jpg 202312171933491-miharin.jpg
店の手により、アホ毛が取り付けられていたw。オルタではないセイバーさんには付いてるんだけどな。
Icon of miharin
てがろぐを最新バージョンにアップデートしたら、間違ってデータを上書きしてしまった💦
こういうの結構焦るよね。リロードしたらてがろぐの初期画面になってんの😭
記事はデフォルト設定では30日間分自動バックアップされているので大丈夫だけど、カテゴリとか適用スキンとかの設定関係は自動バックアップされないので再設定。まだ、アクセスカウンタとか日付一覧がおかしいので、追って修正していきます…。
Icon of miharin
ジョンソンから発売してたプラグイン懐かしい!!
本当は「シャティプラグイン」って言うんだな。コンセントに差し込むと香りが広がる芳香剤で、今で言う消臭プラグ(現・消臭力 プラグタイプ)の先祖と言える製品かもしれないですね。

消臭プラグは電子蚊取り器(アースノーマットやベープリキッドなど)と同じ原理で液状の芳香剤を熱で蒸散させる仕組みだが、このシャティプラグインではヒーターでゲル状の芳香剤を温めて香りを蒸散させていた機構だったと記憶している。
このコマーシャルの歌も懐かしいな、鮮明に今でも覚えてたわ。
Icon of miharin
謎丸の3巻を買ってきたんだが、奥付の印刷所に「大日本印刷株式会社」と書いてあった。
20231216211058-miharin.jpg
大日本印刷というと、いつもこのコマーシャルを思い出すなw

DNPenguinのCMシリーズは傑作だったよな。流石にバザールでござーる(NEC)やスコーン(湖池屋)の名CMたちを手掛けた佐藤雅彦氏の作品って感じだよね。この方は歌を作るとき必ず同じフレーズを繰り返すように作るんだよな、だから覚えやすい。
Icon of miharin
「月刊Nan?Da」のことがアミューズメント通信社の業界紙「ゲームマシン 1986年11月1日号 」の記事に掲載されていました。
20231215000035-miharin.png
当時のコナミでは“コナミ・メガミックス計画”という映画、コンピュータソフト、出版、ビデオ、玩具、レコードなどの事業を開始し、それらを相互に組み込んで行くという壮大な計画を進行していたらしく、月刊Nan?Daはその計画の第一弾として登場したものだったらしい。
で、興味深いのが読者対象で13歳~19歳までを対象としてたらしいですね。意外にに広い年齢層だったんだなぁ、だったらあの紙面内容は納得だったかもしれない。もうちょっと若い年齢層なのかと思ってました。
Icon of miharin
結局、この雑誌を一通り読んでみたけどよくわからなかった。「湘南」や「原宿」特集ってだけで何か時代を感じますね。
まぁ、「出来損ないなポパイ」みたいな雑誌なのかな。表紙のキャッチコピー的には“ファミコン世代の放課後マニュアル”ってことらしいが。コナミがこのような雑誌を出したというのにやっぱり馴染まなかったようで長続きしなかったみたいです。

国会図書館のデータベース によると、この雑誌は1987年1月号から発売され、1988年4月号のNo.16で廃刊したようです。そのうち国会図書館で所蔵しているのは創刊号から1988年2月号のNo.14までみたいですね。
しかし、この雑誌名で検索してみるとNo.17まであるみたい なんですよね。なので実際には1988年5月号で廃刊したというのが正しい事実のようです。
もう、こうなったらコンプリートしてみたいですね。
Icon of miharin
日本ファルコム現・会長、加藤正幸氏の自伝?的なのが掲載されていた。
20231213202734-miharin.jpg
ザナドゥ開発者加藤正幸氏の人間像を知る!
って書いてあったけど、ザナドゥの開発者って木屋善夫氏じゃないの?確かドラゴンスレイヤーシリーズだったもんね。
Icon of miharin
Nan?Da宣言」。
20231213202059-miharin.jpg 202312132020591-miharin.jpg
そばつゆに命をかけている。
めっちゃ嫌だなw。
Icon of miharin
今日は「月刊Nan?Da」という雑誌を入手しました。これはかつてコナミが発行していた雑誌。コナミだからゲーム雑誌?と思うかもしれないが、そうでは無いようです。昔からコナミのゲームソフトに告知チラシが入っていたので気になって今更購入💦
20231213200709-miharin.jpg
これな、表紙やけに白味が多いなぁと思って色々観察してたら、ナナメに見ると文字が浮き上がって見える!怖。
20231213201629-miharin.jpg 202312132016291-miharin.jpg
さて、原因はなんだろう??
表紙に使われているインクが退色して見えなくなった。
実は夜光塗料で光る。
いや、ブラックライトに反応するインクだ(ロイヒマーカー的な)。
炙り出し。
ど~れだ。1987年当時の在りし日な表示を見たことが無いのだが、やっぱり退色だろうか。色褪せるのは見たことがあっても完全透明になる退色なんて初めて見たなぁ…。
Icon of miharin
盗聴器が当たるガチャで引き当てたハズレ。
20231212215141-miharin.jpg
スパイアイテムと称した方位磁石。これスパイが使うか??
★でんちはくちにいれないでね」→入ってねぇよww。
なんちゃって方位磁石じゃなくて、金属を近づけると反応してるから使えるものではある模様。
これは実用なのでまだいいのだが、ポッピンアイとか手の形してて伸びる意味不明な奴とかまるで使えないアイテムとかもありますよね。あと、ドラゴンボールっぽいキャラが印刷されたパチモンキーホルダー。あの時代は何でもありだったよな。
Icon of miharin
電池コレクションブログにてこっそりと、かなり前に新宿の中古カメラ店「アルプス堂」様でお譲りいただきました電池たちを公開いたしました。これ、以前ずっと前に執筆しており依然記事の途中なのですが、これ以上現在の状況では追加更新することは難しいと感じたので途中ですが、公開することを決心しました。

「中古カメラ屋さんの電池コレクション」
https://miharin.moo.jp/blog/?page_id=104...

ページは自体は電池コレクションブログの「あれこれ」からアクセスすることも可能です。今後も機会があれば追加していければいいなと思っています。
改めて、このような貴重な電池のコレクションをお譲り頂きありがとうございました。
Icon of miharin
何でIHIはいきなり真面目なコマーシャルになるんだろうな…。これが真面目と見るかどうかは人それぞれだとは思うけども。
個人的にサイモン&ガーファンクルの「明日に架ける橋」は思い入れが深いので非常に印象に残りますね。

しかし、前がこれだったのだから…。連想ゲームシリーズと称してたみたいですね。IHI関係に繋がるところがいつも強引w。

でも私が好きだったIHIのコマーシャルはこれ。IHIのロゴが同社の関係があるものに変わっていくというもの。当時スポンサードしてた日テレのnews zero内でよく見たな。
Icon of miharin
今まで「電池コレクションブログ」内で細々と続けてまいりました“電池掲示板”ですが、最近スパムが多くなってきたので閉鎖…、ではなく、ここと同じ「てがろぐ」を使った『真・電池掲示板』として生まれ変わることになりました。
一応、掲示板の最終投稿日が今年の5月なのでね、今どき掲示板というシステムは古いしだれも投稿してないので閉鎖でいいだろう…と思ったのですが、コミュニケーションの場として続行する必要があるのかな?と思いつつ移行を決心した次第です。
https://miharin.moo.jp/recharge/bbs/

一方、旧・電池掲示板の方は新規投稿は出来ないようにしてありますが、引き続き過去の記事を見ることは可能となっています。共々、よろしくお願いいたします。
https://miharin.moo.jp/recharge/bbs/batt...
Icon of miharin
これが福袋に入ってた商品の全景です(最後の缶バッジ入れるの忘れた💦)。私が引き当てたものは品は少ないように見えますが、単価は大きいのでしょう。価格が判明している商品だけでも3万5千円以上は超えてそうなので、倍とは行かないまでも福袋の価格を突破しています。福袋としてはかなり良心的なのではないでしょうか?
20231206225520-miharin.jpg
悔やむのはお皿とかマグカップ系のもうちょっと実用的なグッズが入ってればよかったかな…と思います。
Icon of miharin
最後、缶バッジです。トラベルトートバッグの上に貼り付けられていたので関連したキャラクターのかもしれません(多分そうだと思う)。
20231206224004-miharin.jpg
Icon of miharin
これはタペストリーですね。「催眠学習-Secret Desire- 」というタイトルだけでどういうゲームかわかってしまいそうなのが怖いなw。
20231206223605-miharin.jpg
下半分は私的な倫理規定に違反してるのでw、自主規制です!!
Icon of miharin
次。大きいマウスパッド!いや、ラバーマットってやつか。「アマカノ2」のグッズですね。
20231206222658-miharin.jpg
マウスパッドとして使うにしろ、家はノートPCだし、デスクマットに使うにしてもこの絵柄では…という感じですね。こういうのってカードゲームのプレイマットに使うものだと思ってました。
Icon of miharin
次…、これなんだろ?サテン地のなにかだな。抱きまくらカバーの時は2wayトリコットとか書いてあったので、抱きまくらカバーってのがわかったんだけど、これは品質表示にはポリエステル100%と書いてあるだけなのでわからん。
20231206220150-miharin.jpg 202312062201501-miharin.jpg
開封して広げてみました。これは恐らくブランケットだな。「戦国†恋姫EX」のグッズであることが判明。
20231206221737-miharin.jpg
伊達 龍巳 政宗”というキャラクターで5000円相当のお品。今の季節にはピッタリの商品だと思うので、これは使わせていただきますね。絵もあんまりエロくないし人に見られてもOKっぽそう。
──駿河屋の買取価格2900円ってのにちょっとビビったが、怯まずに使わせていただこうと思います💦
Icon of miharin
次は確定枠の抱きまくらカバー。『淫媚廊 」ルー・ルー 抱き枕カバー』って、ネクストンパスポートのシリアルに書いてあります。12000円相当。このシリアル使えるのかね?一応隠しといたけど💦
20231206215322-miharin.jpg 20231206215403-miharin.jpg
裏面はいい感じの場所に品質表示の紙が差し込まれてて笑ったw。
Icon of miharin
次もゲーム。「真・恋姫†夢想プレミアムパッケージ 魏 」というやつらしい。こちらはかなり高めで税抜14800円相当。2000本完全限定生産だったそう。…なぜ、ここにある??
20231206212953-miharin.jpg 202312062129531-miharin.jpg
ただ、高価なだけあり「真・恋姫†夢想-革命- 蒼天の覇王」と「真・恋姫†英雄譚2」の2本のゲームが収録されている他、キャラソンの音楽CDも入ってるみたい…。曹操(華琳)は気になっているキャラクターだったので、これは良かったかも。
20231206213804-miharin.jpg
Icon of miharin
次はゲームですね。「アイベヤ2 」というあざらしそふとのエロゲ。税抜2800円相当。
20231206211942-miharin.jpg 202312062119421-miharin.jpg

■お知らせ:

みはのにっきへようこそ!特定の記事を見たい時は↓のカテゴリ一覧からどうぞ。全文検索もご活用下さい。

編集

■アクセスカウンタ:

■全文検索:

複合検索窓に切り替える

■複合検索:

  • 投稿者名:
  • 投稿年月:
  • #タグ:
  • カテゴリ:
  • 出力順序:

■新着画像リスト:

全618個 (総容量 590.67MB)

■日付検索:

■カレンダー:

2023年12月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

■最近の投稿:

最終更新日時:
2024年4月17日(水) 19時52分34秒〔23時間前〕