🗐 みはのにっき

みは のひとりごとにっきです。Xは腐り切っているのでこちらに戯言を移転しました。私の趣味全開でお届けします!!

or 管理画面へ

ユーザ「みは」の投稿に限定した、2024年4月27日の投稿1件]

Icon of miharin
と、言うわけでCDパーツマンからSF-87が届きました!
20240427101102-miharin.jpg 202404271011021-miharin.jpg
ちゃちゃっと、CBM-777を分解していきます。
20240427101302-miharin.jpg 202404271013021-miharin.jpg
コネクタは2枚目の写真5本を外すだけで基板が取り外せますが、ピックアップ駆動モーターとスピンドルモーターのコネクタは同じものなので注意が必要です。『SLED』と書いてあるコネクタがピックアップ、『SPINDLE』と書いてあるコネクタがスピンドルモーターです。まぁ、わかるでしょう。
20240427101840-miharin.jpg 202404271018401-miharin.jpg
ピックアップユニットを取り出しました。上側に付いている白いカバーを取り外します。
20240427102144-miharin.jpg 202404271021441-miharin.jpg
裏にひっくり返してピックアップレンズを支えている棒のネジを取り外せば本体が取れます。2枚目の写真は取り外したSF-87(上)CDパーツマンより取り寄せたSF-87(下)の比較です。取り寄せた方はレンズのすぐ横に[SF-87]とありますが、CBM-777に付いていた方は型番の記載が全くありませんでした。なので、今回動作するのか検証してみた次第です。
20240427103015-miharin.jpg 202404271030151-miharin.jpg
CDパーツマンから取り寄せたSF-87に付いている裏側の金具とケーブル止めを取って、CBM-777側のSF-87に付いていたプラスチック製ギアを移植します。ちなみにCDパーツマンから取り寄せたSF-87のケーブルには接着剤が付いていました。再生品なのか??
20240427103727-miharin.jpg 20240427103830-miharin.jpg
ピックアップレンズを元通り組み付けて、ユニットを再び取り付けます。ピックアップレンズに付いている線の引き回し方はこの写真を参考にしてみてください。
20240427104618-miharin.jpg 20240427104709-miharin.png
不安だったのはこの点です。CDパーツマンより取り寄せたSF-87は8ピンコネクタの1ピンが空きになっているのに対し、CBM-777のSF-87は全ピン結線になっています。写真ではやらかしてコネクタの上下逆さで撮ってます💦
CBM-777の基板上で確認してみると空きピンの配線はジャンパー抵抗を通じて4番ピンに繋がっています。なので、問題ないかもしれない…。そのまま組み立てていきます。
20240427110322-miharin.jpg
やはり余計な不安だったのでしょう。組み立てたらしっかりと動いてくれました!
20240427110653-miharin.jpg
CBM-777から取り出したオリジナルのSF-87はまだ使えるので大切に保管しておきます…。

■お知らせ:

みはのにっきへようこそ!特定の記事を見たい時は↓のカテゴリ一覧からどうぞ。全文検索もご活用下さい。

編集

■アクセスカウンタ:

■全文検索:

複合検索窓に切り替える

■複合検索:

  • 投稿者名:
  • 投稿年月:
  • #タグ:
  • カテゴリ:
  • 出力順序:

■新着画像リスト:

全655個 (総容量 629.57MB)

■日付検索:

■カレンダー:

2024年4月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

■最近の投稿:

最終更新日時:
2024年6月8日(土) 12時17分03秒〔6日前〕