2023年7月31日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of miharin
今年も出てくれました。周年ガチャはいつも出てくれるんだよなぁ…。
石はまだ98個残ってる。夏イベまで温存だね!!
20230731073616-miharin.png 20230731073744-miharin.png

2023年7月30日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of miharin
次はいつもの福袋ガチャ。今年の夏はこれで終わりかと思ってたのですが、楽しみは2倍ってなわけですね。
20230730205127-miharin.png
今回はこれにしました。いずれもピックアップ時にチャレンジしましたが惨敗した鯖たちです…。
特にヨハンナさんは欲しかったんです。いつもバレンタインのガチャは惨敗してます、カレンもそうですが。
20230730205601-miharin.png
結果がこちら。確定枠はティアマトでした。星4鯖で持ってなかった、水着エリセも入手して嬉しい感じ!!
正月みたいに2枚抜きが出来たら嬉しかったんですが、そうは問屋が卸さないですね❤
Icon of miharin
それでは、デスティニーオーダー召喚開始です!
20230730202710-miharin.png
うぉー、また確認画面が出ました。重要な選択ですからね、ここは慎重に選択していきましょう。
20230730202820-miharin.png
で、これが結果です。確定枠は酒呑童子でした。前々から欲しかった鯖ですので嬉しい限りであります。
20230730203355-miharin.png
確定枠が最初の方に召喚されると面白くありません…、2枚抜きが出来たら楽しいんですがね。
デスティニーオーダー召喚で一番面白かったのは鯖を選ぶときです。どのような鯖、未所持・所持が見れたり、宝具レベルも見られるので汎ゆる視点で召喚できるのが強みでしょうね。楽しかったです、これはまたやってほしいとユーザーアンケートに書いておくとw。
Icon of miharin
早速チャレンジ。最初はデスティニーオーダー召喚だ。デスティニーオーダー召喚とは、召喚したい星5サーヴァントをクラス別に9基選択すればその中の1基が必ず当たる11連の召喚。FGOの福袋ガチャでもまぁ、自分の好きな鯖は選べたが運営が決めたセットから自分の推し鯖を選ぶしか無かった訳で、推しを9基選んで自分の好きな鯖だけが出るという夢のような召喚であります。
もうここまで行けば自分の好きな鯖を選ばしてくれよ!って思うかもしれないが、有償でも抽選に拘る素晴らしきFGOの運営であります💦
20230730202117-miharin.png
で、入手していない、そして限定鯖に限定して選定したのがこちら!
セイバー:両儀式、アーチャー:イシュタル、ランサー:エレシュキガル、ライダー:イヴァン雷帝、キャスター:マーリン、アサシン:酒呑童子、バーサーカー:モルガン、エクストラⅠ:カレン・オルテンシア、エクストラⅡ:ドラコー
ってな感じです。
Icon of miharin
夏が迫ってくると恐れるもの…、それはFGOの福袋ガチャである!!
8周年のFGOは通常の福袋ガチャのみではなく、デスティニーオーダー召喚という新しい召喚が追加だ!
もちろん、無償石で出来るわけも無く、有償石30個が必要。もちろん、福袋ガチャにも有償石15個が要るのだ。
20230730200808-miharin.png
というわけで男らしく課金。デスティニーオーダー召喚と福袋ガチャで合計45個の有償石が必要なのだが、丁度45個が買えるセットが無い。私は25個の3000円を2つ、合計6000円を使い50個の有償石を手に入れた。
Icon of miharin
ちなみに私の成果ですが、駄目になった手持ちの「BP-2EX」3個中2個を復活することが出来ました。物理的にサルフェーションを起こしてたり、極板が物理破壊されていたりする固体は復活することは出来ないようです。
20230730111234-miharin.jpg
なので、わざわざジャンクでBP-2EXを入手するというよりかは手元にあるけどダメ元で復活させてみるって言うのが良いのかもしれませんね。

2023年7月29日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of miharin
復活したBP-2EXは満充電時、無負荷で4.2V程度ありました。
20230729212955-miharin.jpg
もし、復活することに成功したら次劣化させないために次に注意しましょう。
使用したら直ちに充電すること(鉛蓄電池は過放電に弱い)。
むしろ使ったらこまめに充電する方が良い(鉛蓄電池はメモリ効果が無い)。
長期保管する際は定期的に充電して満充電保存を心掛ける
以上を守ればBP-2EXを長く使うことができるでしょう。
Icon of miharin
最後に充放電が正常に完了していることを確認したら、端子部分に付いていた部品を再装着し、再度外装缶に入れて完成です。外装缶底部のカシメは再度折り曲げたほうがいいでしょうが、私は前述の通り、全部折れました。無くても入っている感じはユルユルではなくギチギチ気味で外れることは無いようですので大丈夫でしょう。
20230729212129-miharin.jpg 202307292121291-miharin.jpg
Icon of miharin
その後は充電です。精製水から取り出したら水分を拭き取りゴム弁を取り付けて(液漏れ防止の為)、外装缶をつけずに充電器(もしくはポータブルCD本体)に取り付けて充電を行います。テスターがあれば都度取り出して電圧が上昇しているか確かめてみると良いでしょう。
D-99の場合、ある程度電池電圧が上がってくると「CHARGE」インジケーターが表示され本充電が始まります。これが表示されたら復活成功と言って間違いないと思います。
20230729190226-miharin.jpg 202307291902261-miharin.jpg
充電されているのを確認したら、そのまま充放電を繰り返して電池を馴染ませてあげます。
20230730100709-miharin.jpg
また、充電している時に電池が膨らんでいることがありますがその時はゴム弁を動かして内部に溜まったガスを抜いてあげましょう(一気にはずずと液漏れの危険有り)。
Icon of miharin
これが今回の山場です。バッテリーを精製水に漬けて、極板を押してやります。全体的にまんべんなく押してあげるのがよろしいようです。何をしているのかというと、干からびたバッテリーに精製水を補充させています。極版を押し続けていると灰色の色が水分で変わってきます。ある程度、押してあげて水分が入ったら裏側にひっくり返して、裏の極板も同じことをしてあげます。
20230729184404-miharin.jpg 202307291844041-miharin.jpg
この時に極板を守っているビニールを爪などで破ってしまわないよう注意!破ってしまうとバッテリー液が漏れてしまい終わりです…。ちなみに精製水とはカーショップやホムセンのカーコーナーとかで売られている“バッテリー補充液”のことです。間違っても水道水は使わないこと!
Icon of miharin
次に、端子部分に付いている部品を取り除きます。端子部分に付いているプラスチックを取り除くと、ガス抜き穴の上に小さい紙が付いています。その下に付いているゴム弁も取り除きます。いずれの部品も再使用しますので無くさないよう、注意してください。
20230729183655-miharin.jpg 202307291836551-miharin.jpg
Icon of miharin
これが電池内部の様子。電池の中身が完全に見えています。この面に見える灰色の部分は極板で、これはシール鉛蓄電池の一種です。2セル構造となっていて、裏側にも極板があります。1セル2Vですから、2つで4Vとなるわけですね。
20230729183200-miharin.jpg 202307291832001-miharin.jpg
Icon of miharin
※:これから実践する方法は、バッテリーを分解します。時にはバッテリー液である希硫酸が手に付着する可能性も無くは無いでしょう。くれぐれも自己責任で、もし性能が復活しなくても私、みは は責任を取りませんのでよろしくお願い致します。それを了解して頂きましたら、この先の記事をご覧いただけると幸いです。
お決まり文を書いた所で早速やっていきましょう。まず、外装缶を外します。マイナスドライバーなどで、電池底面のカシメを起こし、電池内部を取り出します。
20230729182308-miharin.jpg 202307291823081-miharin.jpg
カシメ部分が折れる可能性がありますが、そのままにしておいて構いません。私は最終的に全部折れました😭
Icon of miharin
現在修理をしている、ソニーのポータブルCDプレイヤー「D-99」で使われているバッテリーはBP-2EX(BP-2)です。当時、DiscmanブランドのポータブルCDプレイヤーで多く使われました。
20230729180206-miharin.jpg 202307291802061-miharin.jpg
このバッテリーを復活させるテクニックをネット上で見つけたので実践してみようと思います。現在はAliExpressでもリチウムイオン電池による互換バッテリーが売られてはいますが(2枚目の写真下)、かなり高価なので手持ちで使えないBP-2EXが復活できればそれに越したことはないですよね。

2023年7月28日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of miharin
いたる先生の絵は素晴らしいということを強く主張しておきます!!だからこそ、いたる先生の絵を否定しちゃあかん。そう言えば、この間新宿の駿河屋に行ったとき、この絵のアルバムがプレミア価格だったなぁ…。
Icon of miharin
今回のVAがテンセント傘下になるに当たり驚いたのが、MIRIKOさんがまだVAに在籍していたこと。MIRIKOさんはVAがまだビジュアルアーティストオフィスを名乗っていた頃、98時代に発売していたゲームの原画を多く手掛けていた方だ。すなわち、VAの草創期を支えていた方と言える。
20230728222251-miharin.jpg
B場社長によると後にVAの女性幹部 となり、社内では誰も頭が上がらないという…。
Icon of miharin
Twitter改め、Xよタイトルはちゃんと名前変わってるのに、
20230728202320-miharin.png
ここは何でTwitterが残っとるんや…。
20230728202406-miharin.png
私は『2015年11月からXを利用しています』って表記を見たかったんだ!!
こうなれば、何かカッコよくね?

2023年7月27日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of miharin
これがいたる先生の心の叫びだよな。今日書いた私のつぶやきを見れば何を語っているのかわかる様だ…。
20230727225936-miharin.png
Icon of miharin
VAは「フェアザンメルン(versammeln)」という名前でホームページやってた頃が一番エロゲメーカーしてたよな。好きだった。
I'veのガールズコンピシリーズもこのサイトで紹介されてましたね、懐かしいなぁ。
20230727212528-miharin.png
Icon of miharin
VAがイープロダクト としてエロゲ部門を切り離したのって、これの布石だったのかね…。イープロダクトはVAのホームページにも関連会社として記載されてもおらず沿革にも記載されていない。
ということはイープロダクトはテンセントの傘下には入っていないってこと?謎すぎる!
20230727191944-miharin.jpg
こういうツイート…じゃなかった、エックセズがあるってことはやっぱりイープロダクトはVAの資本が入ってない(=テンセント傘下では無い)と考えるのが正しいのかな?

はむはむソフトのエックセズ。VAの分割子会社って書いてあるなぁ…。
Icon of miharin
VAがテンセントに買収されたってマジ?日本では馴染みが薄いテンセントだが、中国ではかなり規模が大きい企業なんだよな。よりにもよって中国企業に買収されるとは…。

結局のところさ、VAってこの記事を見りゃわかると思うけど結局は“『AIR』や『CLANNAD』『リトバス』など”な訳ですよ。それ以上の作品を生み出すことができてないんだよねぇ。というか、この企業はいたる先生斬りをしてるので好きではない(しかも2度だ)、B場社長もだーまえ推しじゃないですか。そこが駄目なんじゃないかなと思いますけどね、個人的に。もう終わりかな?
Icon of miharin
左チャンネルの音が小さい現象は解消されましたが、やはり液晶の欠けは治りませんでした。
20230727010352-miharin.jpg
しかし、それでもやっと普通のCDプレイヤーとして動作するようになったのですから嬉しい限りであります。液晶の欠けに関しては原因不明で、マイコンから液晶に繋がっている配線を追ってみても断線は無し。マイコンも正常に動作しているようです。と、言うことは液晶が不良なのでしょうか…?
いよいよお手上げ案件かもしれません。
Icon of miharin
最後は望み薄だとは思うのですが、液晶欠けが治るかもなのでマイコン周りのコンデンサも変えておきました。
20230727004507-miharin.jpg 202307270045071-miharin.jpg
このCDプレイヤーで使われている電解コンデンサは殆どがリード線によるタイプだったのですが、何故か液晶裏に付いている10μF16Vのみが表面実装のコンデンサでした。その表面実装のコンデンサが若干液漏れしているのが確認できたのみで他は液漏れはしていませんでした(液は既に乾燥していた)。
Icon of miharin
お次はヘッドホンアンプ周り。電源周りのコンデンサで液漏れしていたのはニチコン製「VR(M)」というシリーズの電解コンデンサだったので、ヘッドホンアンプ周りも同系列のコンデンサを採用している箇所を重点的に交換。
20230727003014-miharin.jpg 202307270030141-miharin.jpg
1枚目の写真に見える「BA3570F」というICがヘッドホンアンプ(ローム製)。交換した3個のうち、2個が液漏れしていました。ヘッドホンアンプの出力カップリングと見られる220μF10Vのコンデンサが1個液漏れしていたので、これが片チャンネルの音が出なかった原因じゃないかな?
Icon of miharin
現在修理中のSONYポータブルCDプレイヤー(Discman)「D-99」の続き。この間、秋葉原に行ってケミコンを調達してきたので交換していきたいと思います。液晶表示が欠けているのは電源関係じゃないのか?という推測から、電源周りにあるコンデンサの交換を実施。
20230727002006-miharin.jpg 202307270020061-miharin.jpg
交換した4つのコンデンサのうち1000μF6.3Vのみが正常で、他は全て液漏れしていた。220μF6.3Vは液漏れした液がまだ濡れている状態だし、2枚目の写真右から2つ目の220μF10Vのコンデンサは破裂していた。中々に酷い。
1枚目の写真は交換後の様子。

2023年7月25日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of miharin
淡島通りのあの辺りってスズケンも謎だったな…。今は業界大手クラスの医薬品卸売業社ってことは知っているのだが、私が幼い頃はどこかからのお中元かなんかで、このスズケンが製造してた「だしの素」を頂いてたんだな。だからこの会社、食品関係の企業なんだ!って認識があった。
20230725203615-miharin.jpg
Icon of miharin
結構前から気になってた、東洋ドライルーブの「ナノカーボン」を購入してみた。ほんの少ししか入ってないのに1080円!!高い接点復活剤買わないんじゃなかったのか?ってツッコミ入りそうだけど、これは接点復活剤じゃなくて“導通改善剤”です。
20230725201011-miharin.jpg 202307252010111-miharin.jpg
東洋ドライルーブって幼い頃世田谷に住んでた時、淡島通りでこの会社の前を通るたび何の会社なんだろう?ってずっと思ってた。ついでに“ドライループ”だと思ってた💦

2023年7月24日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of miharin
キャベジンコーワの看板。この場所は興和の東京支店 らしいですね…、馬喰町駅から降りてチラ見えしたこの看板に一直線だったよw。
20230724210440-miharin.jpg
興和の主力商品はやっぱり、キャベジンコーワなのかね…。バンテリンドームと名付けるぐらいだから今はバンテリンじゃないのか?少なくともパワードコーヒーじゃないことは確かである💦

2023年7月22日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of miharin
接点復活剤って書いてて思い出したのが、一度だけ渋谷の東急ハンズで高い接点復活剤を奮発して買ったことがある。確かケイグなるブランドだったと思う?ペン型のやつ…。赤い液体だったのが印象的だったな。
あんなのただの油だからどんなのでも効果同じだよ!、って思ってる私は安い接点復活剤で十分だ。
Icon of miharin
駿河屋さんで安かったので買ってしまった。CLANNADのアレンジアルバムです。これは当時コミケでも購入しているので、実は2枚目であります💦。気づかないかもしれませんが、これはジャケット樋上いたる先生描き下ろしです。サントラのジャケ画はごとP氏で、アレンジはいたる先生って違うだろ?って思ってました。裏面は同じくいたる先生描き下ろしの春原でレアです!
 202307221826221-miharin.jpg 20230722182622-miharin.jpg
Icon of miharin
また、いたる先生絵のグッズに散財なのだ❤
20230722124106-miharin.png 202307221241061-miharin.png
そりゃ絵が綺麗だから買ってしまうわな…。今回は塗りがいいかも。
Icon of miharin
以上で修理完了…、と思ったのですが、まだ不具合が残ってました。まず1つ目は液晶表示が欠けているという点。
20230722121424-miharin.jpg 20230722121458-miharin.jpg
サービスマニュアルを見る感じでは「COM2」の配線が断線していそうな感じですが、調べてみた所断線は無し。電源投入時TOCリードしている時に薄く表示されているので、電源系の不具合も有り得るかも?
2つ目は左チャンネルの音が小さい。音量調整のボリュームに直接接点復活剤を差してみるものの改善せず。恐らくこの時期のオーディオ機器にありがちなコンデンサの容量抜けではなかろうか…。これは追加の部品購入が必要ですね。(※追記:LINEOUTからの出力は正常なので、ヘッドホンアンプ周りに介在する不具合であると推測される)

CDプレイヤー自体の調子は良く、TOCリードも良好。CD-Rも軽々読んでくれます。
Icon of miharin
例のギアです。今回は奇跡的に割れなどは起こっておらず、固着しているだけでした。なので、グリスアップで治りそうな感じがしましたが、いずれ割れるだろうし、代替ギアの在庫がありましたので、今回は交換しました。
20230722120730-miharin.jpg 202307221207301-miharin.jpg
貴重な機会なので、純正ギアとアリエク購入の代替ギアを比較してみました。左が純正右が代替
純正の方は3つの穴が空いていますね。
20230722122616-miharin.jpg 202307221226161-miharin.jpg
純正の方には緑色の物体が付いているのが確認できます。軸受は真鍮製で、そこから発生した緑青ではないでしょうか。この緑青こそがギアの固着を発生させている原因になっていると思われます。
Icon of miharin
これが上基板を取り除いた所です。2枚基板になっており、メイン基板と操作基板がコネクタで繋がれています。故に若干取り外しにくい傾向があるかもしれません。
20230722120241-miharin.jpg 202307221202411-miharin.jpg
Icon of miharin
ちょっと脇道にそれてしまいましたが、分解を続けます。上基板を取るのですが、ピックアップレンズから来ている大きいフィルムケーブルの横に黒いアース線が付いているので、取る必要があります。また、基板を取り外す際にはピックアップレンズのフィルムケーブルを取り外すのも忘れないでください。このケーブルは切れやすく、雑に扱ったり、引っ張ったりすると切れる可能性があります。基板裏に付いているので罠に陥りやすいです!
20230722115859-miharin.jpg
Icon of miharin
CXD8178QはD/Aコンバーターらしく、松下製の1bitDACならMASH?ということでD-99のサービスマニュアルを見てみました。
20230722110817-miharin.jpg
このチップのブロック図には“MASH LOGICS”という記載があり、やっぱりこれは松下製のDACでは無いだろうか…。Twitterのフォロワーさんにこれは「MN6471」というMASH第2世代チップのOEMでは無いか?との指摘があり、こっちのデータシートも当たってみると、
20230722111431-miharin.jpg
ものの見事に同じブロック図、ピン配列まで全く同じでした。ただし、CXD8178Qは3.9Vで作動するのに対し、MN6471は5Vで作動するように設計されているようで、単純な差し替えは出来ないみたいです。
Icon of miharin
この面に載っている「CXD8178Q」というチップが気になりました。これ周りに配置されている他の半導体と比べてみると凄い違和感…、SONYというロゴこそあるものの、型番表記の字体やデートコードが異なります。特に着目したいのはデートコードで、「4」の上に付いた「 ̄」がまるで松下のものにそっくりです。2枚目の写真は松下製CPUの数々で、パッケージこそDIPで違いますが、デートコードがよく似ているのがわかるでしょう。
20230722110254-miharin.jpg 202307221102541-miharin.jpg
Icon of miharin
裏蓋を取った様子はこんな感じです。以前分解したD-82と同様にピックアップレンズから来ている配線はコネクタで接続されているが、その他のモーターや蓋のオープンセンサーの配線などはリード線直付けです。この年代のソニーのポータブルCDは一様にこんな感じだったのかもしれませんね。
ちなみに使用電池はBP-2(BP-2EX)という鉛蓄電池。この電池パック型の乾電池アダプタ(EBP-2)があれば単3×2でも使用可能です。乾電池アダプタはこの機種専用で本来は付属しているようですが私が入手した機体には付いていませんでした。私はBP-2EXの互換バッテリを持っているので問題なしです!
20230722104639-miharin.jpg 202307221046391-miharin.jpg
Icon of miharin
ジャンクでソニーのポータブルCDプレイヤー「D-99」を入手しました。D-99は1990年に発売されたモデルで、Discmanブランドとして初めての1ビットDACを搭載しています。前世代機であるD-90と筐体は同じ、こちらはマルチビットDACとなっています。
20230722103900-miharin.jpg 20230722103936-miharin.jpg
動作確認してみた所、TOCリードはするが再生まで行かないという症状、恐らくピックアップレンズが動いてないですね。例の場所だろう…、と勘ぐりつつ、今回も分解していきます。

2023年7月18日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of miharin
風呂上がりにYouTubeでこの動画を見ていた。電車男が流行った直後かな?、秋葉原にメイド喫茶が大量に現れた頃、マスコミがオタクを茶化しているワイドショーの動画だ。当時は腹立つなと思って見ていたのだが、今見ると面白いな。当時のオタピュアすぎるだろw。

EZ!TVって懐かしいな…。現在のMr.サンデーに当たる番組ですね。
20230718011621-miharin.jpg
このスポンサー表示を見て、パイオニアのコマーシャル見てぇ…と思ったのは自分だけではないはずだw。アリコジャパンってのも懐かしいな。一時期大量に広告が出向されてたけど見ないな、今だとライフネット生命って位置づけなのかな。松下電工は“きれいなおねえさんは、好きですか?”って感じですね(古い💦。

2023年7月15日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of miharin
「ヤフオク!」から「Yahoo!オークション」に回帰し、「PayPayフリマ」が「Yahoo!フリマ」に名称変更するようですが、
20230715221137-miharin.png
このドサクサに紛れて「PayPay銀行」という頭悪い名前の銀行を再び、「ジャパンネット銀行」に戻してくれないだろうか?正直キャッシュカードが切り替わるのが怖いもんw。
20230715221900-miharin.jpg
ソフトバンクはYahoo!のブランドを全て廃止してPayPayに統一すると思ってたんだけど違うんだな。金融系だけはPayPayを残す感じだろうか?となると、銀行の名称変更は難しいところか…。
Icon of miharin
スイッチサイエンスさんのメルマガで、新製品として日本ガイシの超薄型半個体リチウムイオン電池「EnerCera」 を扱い始めたということを知り、購入してしまいましたよ…。
https://www.switch-science.com/products/...
20230715185900-miharin.jpg 202307151859001-miharin.jpg
超薄型リチウムイオン電池モジュール』ということで、これ一つに充電・保護回路を搭載し、そのまま使えます。これは便利ですね。そして、超薄型で0.45mmとなっています。ICカードなどに組み込む用途を想定しているとか。
最近は全固体電池が注目を浴びていますが、これは全固体電池の構造と従来の電池の構造をハイブリッドにした半個体電池という種類に当たるそうです。新しい電池と聞くとワクワクしますね!

2023年7月14日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of miharin
スタジオジブリの最新作が一切のプロモーション活動を行わないことで逆に話題になっているが、もう次はaja RECORDS方式よろしく、すべてのスタッフやキャスト、果てはスタジオジブリであることまで隠蔽して長編映画を作るべきでないだろうか…。
それこそ、1993年に水中家族のテーマを見つけたことに匹敵する衝撃になるのではないだろうか。何となく見た意味不明の映画は実はジブリ作品だったのだ!これはインパクトありそうw。実際にやりそうで怖いのだが。

2023年7月13日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of miharin
FGOのホームページ見てたら、これが一番ヤバそうに見えるよね。真っ赤だし。
20230713223839-miharin.png
しかし、これは1.5部…。多くの攻略サイトが後回しでいいと推奨しておりますな。
それでも私は2章まで進めたかな?
Icon of miharin
20230713220159-miharin.png
ようやく、FGOの2部2章をクリアしました!!
暇々でプレイしているので中々先に進まないのは残念なんですが、FGOの魅力はストーリーなのでしっかり物語を読んでゲームを勧めております。やっぱり、物語の終盤はそれなりに感動しますね。ナポレオンの最後の場面はヤバかったですな…。展開が熱い!

しかし、本当の山場はマシュとオフェリアの最後でしょう。グラフィックも良かったな。ここ最近、FGOでこんな場面見たこと無かったなって。
↓一応、2部2章プレイしていない方のために隠しています。
20230713221011-miharin.png畳む
でも、右のサムネイルに一部見えてる💦意味ねー。
Icon of miharin
JANコードから事業者名を検索して販売元を探す方法はかつて、2ch掲示板かなんかでエロゲブランドの実態を探るみたいなスレがあってそこでこういう手段があるのかってことを知ったね。エロゲブランドは多くは会社名が表立っていないからね…。ホームページの登録社名からも探ってたな。
これが電池コレクションに活かせるとは思わなかったけどw。
Icon of miharin
某オクで発見した「Aja RECORDS」別タイトルのアルバム。
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auc...
 202307132006341-miharin.jpg 20230713200634-miharin.jpg
社名表記が“MANUFACTURED BY V.E. AND DISTRIBUTED BY V.M.T, INC. TOKYO JAPAN”となっていて相変わらずビクターであることが伏せられている。しかし、このCDではJANコードが有り、事業者名が“(株)JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント[4988002]”となっていることからビクターが関わっていることが明確である。

しかし、「funny mouth v.a.」はオビにJANコードすら無い!という徹底した隠蔽ぶりである。
20230713201908-miharin.jpg

2023年7月12日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of miharin
水中家族のテーマをJASRACのデータベースで調べてみると、管理している音楽出版社が「KME株式会社(コナミグループの音楽出版社)」なので、間違いなくポップンミュージックのものになってますよね。私の認識は間違ってなかった!!
Icon of miharin
この「Aja RECORDS」というインディペンデントレーベルはビクターが深く関わっていたレーベルらしい。
20230712214144-miharin.jpg
ジャケ裏には“MANIFACTURED IN JAPAN., VE, INC. ALL RIGHTS RESERVED.”と書いてある。
恐らく、VE, INC.とはビクターエンタテインメント(Victor Entertainment)のことだろう。
またその下には販売元の記載で“DISTRIBUTED BY VMT CORPORATION.,”とも書いてある。
これは現在のフライングドッグの前身社の一つである株式会社ビクター・ミュージカルトレーディング(Victor Musical Trading)だと思われる。この企業はCDやテープの輸入販売を行っていた企業であったとのこと。
20230712214909-miharin.jpg
しかしCD盤面に書いてある販売元は“DISTRIBUTED BY MAJORS CORPORATION.,”と食い違っているが、これも株式会社メイジャーズというビクターエンタテインメント系の企業があったそうで、ここまでビクター系企業が重なっているのは単なる偶然じゃ無さそう。ちなみに、ここから少しだけ見えるCDの刻印からCDもビクタープレスであるのがわかるだろう。
ただ、ビクターエンタテインメントをVEと記載する辺り、余程ビクターであることを隠したかったのでは?と思わせますね。

それを知ってか知らずか、Wikipedia内パーキッツの記事では「funny mouth v.a.」のリリース元がビクターと書いてある。
Icon of miharin
パーキッツの『水中家族のテーマ』ってポップンミュージックのために作られたと思ってたのですが、オリジナルが存在していたんですね。しかも1993年というかなり前にリリースされている。ちょっと原曲が気になったので、そのCDを購入してみた!
20230712212125-miharin.jpg 202307122121251-miharin.jpg
これが、Aja RECORDSなるインディペンデントレーベルからリリースされた「funny mouth v.a.」というアルバムです。この中には7組のアーティストの曲がオムニバス形式で収録されており、その6曲目にPARQUETSの水中家族のテーマとして収録されている。曲のアレンジはポップンミュージックのものとほぼ同様。1993年にしてここまで完成されていたとは驚き。当時、この曲を聴いてたら衝撃受けてるわ。

2023年7月11日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of miharin
片付けてたら出てきた謎の基板…。「AE-1891」という型番を頼りに検索してみると、秋月電子通商で売られていた「サラウンドプロセッサ」のキットらしい。NECの専用IC“μPC1891”を使っているようですね。
20230711231803-miharin.jpg 202307112318031-miharin.jpg
なにやら線が繋がっているので、使用していた形跡はあります。
既に秋月電子では生産終了していますが、現在でもマニュアルは公開されているようです。
https://akizukidenshi.com/download/kairo...

2023年7月9日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of miharin
春日井製菓「ミルクの国」のコマーシャル懐かしい。ただし、TVコマーシャルじゃなくてラジオCM@TBSラジオの深夜w。
音源はこのままでラジオCMだった。なので、動画が加わると超新鮮!!
Icon of miharin
久しぶりに万年筆インクを購入した。今回はTACCIAのすなおいろインク「蝦(えび)」。私の場合、万年筆インクを万年筆に使うのではなく赤いサインペンに入れて使っている。なので赤色に近いインクを詰め替えて遊んでるwってことですね。すなおいろインクにはストレートな「赤(あか)」というインクもあるが、今回は変則的にパープルレッドな「蝦(えび)」をセレクトした訳。どんな色なんだろうな…楽しみだな❤
20230709204314-miharin.jpg
TACCIA(タッチア)ナカバヤシによる高級筆記具のブランドで、2018年に伊東屋のアメリカ子会社“イトーヤ・オブ・アメリカ・リミテッド”より事業買収 した。個人的にナカバヤシはどちらかと言うとフエルアルバムやシュレッダーという印象があり、筆記具メーカーというイメージが無かったのでこの決断は正しかったと思うな。
20230709204432-miharin.jpg 202307092044321-miharin.jpg
容量は40mlで標準的な感じだが、結構大きい印象。瓶はTACCIAブランド共通って感じですかね。箱は同ブランドの浮世絵インクや寺西化学工業のハイカラインキと比べると小さい箱だ。

2023年7月8日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of miharin
ストリートファイターのことを書いてたら、偶然ストリートファイターⅡのノートが出てきたぞ。ストⅡブーム真っ只中の頃に発売されたやつだ。懐かしのams西武で200円というのが時代を感じますね。
20230708215758-miharin.jpg 202307082157581-miharin.jpg
表紙は春麗がセンター。唯一の女性キャラということだからでしょうか…。裏面はストⅡキャラのプロフィール。切り取ればカードのようになり、裏面には時間割や定規などが印刷されている。“BANDAI 1992 MADE IN JAPAN”と書いてあることから、バンダイが発売していたようだ。JANコードの検索でも「(株)バンダイ[4902425]」となるので間違いないようです。
20230708220501-miharin.jpg 20230708220714-miharin.jpg
これが1ページ目を開いた所。もちろんノートなのだが、下部はキャラクターのプロフィールとストⅡカルトクイズがあり、遊び心がある。
Icon of miharin
ストリートファイターシリーズの著作権ってカプコンU.S.A.が持ってるんじゃないか?と思ってたんですが、先程放送されてたドッキリGPでは“©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.”ってなってて、いつの間にカプコン本体に移管されたんだ?って思ってた。
20230708193832-miharin.jpg
2021年4月にストリートファイターシリーズの権利をカプコンU.S.A.からカプコンに譲り渡したみたいですね。で、ストリートファイターシリーズの権利は日本で一元管理すると。そもそもストリートファイターって日本生まれなのに、何故アメリカ法人で管理していたのか疑問に思ってた。
Icon of miharin
若松通商の在庫管理ってどうなってんだ?って思ったことがある。棚卸なんてして無さそう。
しかも、若松通商、発注して来てない商品あるんだよね。問い合わせてもシカト…、まぁ安い商品だから気にしてないですが。寄付のつもりでw。個人輸入だとしょっちゅうですもんね商品の未着は。
20230708185444-miharin.jpg

2023年7月6日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of miharin
懐かしいコンプエース のポスター。その名の通りコンプティークから派生した漫画雑誌で、創刊当初は季刊だったが後に隔月化し、現在は月刊誌となっている。季刊時代の4号は樋上いたる先生が表紙を担当していた。その頃のポスターがこれだ。
20230706204634-miharin.jpg
夏を意識した水着の絵は純粋に可愛いですね❤このポスターを入手時はもちろん部屋に即貼りしておりました。
Icon of miharin
というわけで、メタの「Threads」登録完了しました。今日の午後11時にサービス開始予定だったのが、15時間前倒しの午前8時からサービスが開始されたらしく…。完全に乗り遅れて「第4859928号」。それでも、開始4時間で500万ユーザーとのことだから、それ以内には登録できた様子。

どういう方向性で投稿していくのかは悩み中なのですが、地道に投稿していこうかと思います。インスタの方はどちらかと言うとROMユーザー的な感じだったので…。
Icon of miharin
メタの「Threads」、インストールできるようになったので早速使ってみると…、
あなたのアカウントはThreadsの利用要件を満たしていません
20230706001304-miharin.png
ということで影響力のあるインフルエンサーしか使えない仕様らしい。さすがメタや!!
お前みたいな弱小フォロワーは自分の個人サイトで便所の落書きしてればいいんだよ!ってことですな。
やはり私の居場所はここなんや…。

って書きましたが、実際は7月6日の午後11時からサービス開始になるようですね。
(※:Instagram上でイースターエッグ的に見れるThreadsの招待状)
202307060013041-miharin.png

2023年7月5日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of miharin
いたる先生がネクストンに入社したのはこういうきっかけがあったんですね…。凄い秘話じゃないか!
入社したのが社長の一声!ってのがなかなかに凄いと言うか驚愕だった。やっぱりいたる先生は凄いな、と。
Icon of miharin
取り敢えずメタ社がTwitter対抗で始める予定のSNS「Threads」はダウンロード予約しておいた。
InstagramとIDを共用できるらしく、インスタ垢持ちならまぁ、登録しておいても損は無いかなと。これがTwitter規模で普及するのかって考えたら未知数だけど。しかし、メタだからなw。
20230705202145-miharin.png
しかし、デベロッパー名がメタじゃなくてInstagram, Inc.になってる…。本当にこれで合ってるんだろうなw。
Icon of miharin
TweetDeckの旧バージョンが使えなくなり、デスクトップアプリTweetenが使えなくなったのは皆さん御存知の通り。しかも、Tweetenは開発終了を告知している。
Tweetenの作者は既にTwitterを見限ってNetflixのコメントを付けるアプリに主力を移しているのは笑い話だがw。
20230705200443-miharin.png
仕方なく、TweetDeckをWebブラウザで使おうかと思案するも新しいTweetDeckは上記ツイートの通り、Twitterのサブスクである“Twitter Blue”に加入しないと使えないと来た。
しかし、Twitter Blueって1000円出す価値がねぇんだよな。まだ半額なら出せるとは思ってるんだが。Twitterは内部から腐ってきている…。だから、ここで呟き始めてるんだけどな、便所の落書きを。

2023年7月2日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of miharin
ダイソーのコカ・コーラグッズに対して、セリアはペプシコーラグッズで対抗してたw。
ちなみに発売元はモリトク。個人的にはペプシの方がレトロデザインで好きだな。
20230702194127-miharin.jpg
Icon of miharin
部屋漁ってたら見たことのないドン・キホーテ のレジ袋が出てきた。ドンキのレジ袋と言えば黄色がお馴染みだが、これは半透明。
上に『激安の殿堂 ドン・キホーテ』の表示、中程にドンペン君が印刷されている。
20230702180625-miharin.jpg 202307021806251-miharin.jpg
本社が江戸川区北葛西となっているから、結構古いですよね。今の本社は中目黒ですから。探ってみると、ドンキの本社が府中から江戸川区の「ドン・キホーテ葛西店」に移転したのが1997年11月(ここがレジ袋記載の住所)。公式キャラのドンペンが採用されたのがその後1998年 だから、1998年から2006年9月の新宿に本社移転するまでに使われていたレジ袋だと思われます。時期が長いのでこの間、例の黄色に変わってそうな感じがしますが、そこは推測なので勘弁。

2023年7月1日 この範囲を時系列順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of miharin
Twitterが現在ログインユーザーじゃないとツイートが読めなくなっているようです。マスクによると「データが略奪されすぎて、一般ユーザーのサービスが低下していました」ということらしい。ChatGPTなどのデータ収集プラグインが邪魔してるのではないか?と言われていますが、ツイート見れないとWeb検索からも参照できなくなり不便ですよね。

単独のツイートを見ることは出来ないが、埋め込みツイートは上記の通り見える模様。開くときログインユーザーでないと×。
会員ユーザーじゃないと見れないってのはSNSらしくていいよね。
Icon of miharin
そして、またアリエクで互換ギアを買っておきました。私が買っているのは2個入りで送料込み1500円程度のものです。
以前(今年の1月頃)は1300円程度で入手できたのですが値上がってます…。
20230701121537-miharin.jpg
最近のアリエクは凄いですね。ギアのみならずD-82の互換バッテリーも入手できますから。やっぱり、昔のポータブルCDプレイヤーを動かしたい!という需要は一定量あるのでしょう。
202307011215371-miharin.jpg
Icon of miharin
そして、修理完了。TOCの読み取りは快調で読み取り調整は必要ないと思いました。
20230701120609-miharin.jpg
Icon of miharin
そして、ギアの交換が完了しました。もちろん純正品は供給エンドなので、アリエクで互換品のギアを購入しています。
動作確認してみましたが、無事に動作しているようです。純正品では無いので動作音が大きいケースもあるようですが動いているので問題なしです!
20230701115738-miharin.jpg 202307011157381-miharin.jpg
Icon of miharin
中を開けてみました。基板のオモテとウラ。使われている半導体はソニー製が大半を占めています。
ピックアップレンズから来ている配線はコネクタで接続されていますが、その他のモーターや蓋のオープンセンサーなどの配線はリード線直付けです。本体の小ささを追求したためコネクタを付けられなかったのでしょう。DATウォークマンのTCD-D3も同じような感じになっています。
これを見るとソニーの意地でも小さくしたい!!という意志が感じ取れるような気がして好きです❤
 202307011143511-miharin.jpg 20230701114351-miharin.jpg
ピックアップレンズから来ているコネクタ電池ケースから来ている配線リード線がはんだ付けされているポイントがあるので、基板を外す時は要注意です。
Icon of miharin
このD-82ですが、電池を入れて動作させてみるも電源は入りCDの読み取り動作には入るが再生されないというありきたりな症状。そこで中を開けてみると、プラスチックのかけらがポロポロと…。なんとピックアップレンズを動作させるギアが割れている悲惨な状態でした。動作させたことによりとどめを刺してしまったのかもしれません💦
20230701113825-miharin.jpg 202307011138251-miharin.jpg
この部分の黄色いギアは劣化しやすく、現在動作していたとしてもいつかは破壊される運命なので交換します。
Icon of miharin
ジャンクでソニーのポータブルCD「D-82」を入手。初めて“CDウォークマン”を名乗ったモデルです。
8cm(シングル)CD再生専用モデルで、伝説に残るD-88は8cmサイズでありながら切り替えるとはみ出すかたちで12cmCDも再生できたのに対し、こちらのD-82は純粋に8cmCDの再生に徹したモデルであります。
20230701113146-miharin.jpg 202307011131461-miharin.jpg